ECOCERTオーガニックコスメ認証「国産ネロリのオーガニックスキンケア」

 

エコサート認証について

安心の品質をお約束するために

近年、経皮毒(皮膚浸透する化学物質)等の健康に及ぼす危険性が指摘される中で、 オーガニックコスメ(オーガニック栽培原料使用の化粧品)に注目が集まっています。
しかし、日本国内にはオーガニックコスメに関する基準がほとんどないため、様々な水準のオーガニック、 またはナチュラルコスメがあふれています。たとえば、「ナチュラル」をはじめ、「自然派」「無添加」など、 イメージの良い言葉には、特に一定の基準や規制があるわけではないので、頻繁に利用されています。

私たちは本物のオーガニックコスメを自信を持って提供したい。
その品質を保証するために、世界的認証機関であるECOCERTの認証を取得しております。

エコサートについて

エコサート

ECOCERT(エコサート)は、フランスの国際有機認定機関。
http://www.ecocert.com
1991年に農学者の団体によって設立され、フランスのトゥールーズに本拠地を置いています。
ヨーロッパで規定されているオーガニックの基準を満たしているかを厳しく検査し、認定を行なう第三者機関です。
フランスの団体ですので、フランスのブランドにつけられる場合も多いですが、すでに世界スタンダードとなり、 オーガニック認証団体の世界基準とも言われています。

エコサートのオーガニックコスメの認証基準は大変厳しく、オーガニック原料は、 土づくりから管理される厳しい基準をクリアしたオーガニック認証原料でなくてはならないほか、 製造工程や容器においても、リサイクルや地球環境への配慮等、細部に至るまで厳しくチェックされ、 認定後も一年に一度の年次検査が必要なものです。

エコサート証明書 エコサートオーガニックコスメの主な認定基準

オーガニックへのこだわり

甘夏ネロリという100%オーガニック栽培原料でつくるネローラ花香房のネロリジェイシリーズは、 これらの厳しい基準を楽々とクリアしてエコサートオーガニック認証を受けている、"本物"の「オーガニックコスメ」です。
日本で製品認証を受けているケースはまだ少なく、九州地域では現在のところ当社だけです(2012年5月現在)。
当社の製品がこの認証を取得できたのは、ネロリが本来持っているパワーが強く、 添加物などをほとんど加味することなく、効能の高い製品を完成することができたからです。

もう一つは何と言っても、長年無農薬甘夏の生産に携わっていた、信頼のおける生産者の協力のおかげです。
私たちは、水俣病の被害者の方々が丹精込めて育てたオーガニック甘夏みかんの花の主原料を大切に生かしたい、 信頼にこたえたい。そんな思いから、甘夏ネロリ以外の添加物にもこだわって素材を選定しています。

IMO証明書 オーガニックのホホバオイル
ネロリJクリーム、ネロリJオイルのもう一つの主原料はオーガニックのホホバオイルを利用しています。 フェアトレード(途上国の地域支援や環境保全のための公正な価格での貿易)で輸入されたものです。 オーガニック且つフェアトレードの、とても貴重な原料です。

ecocert登録済みアルコール「しまきび」
保存料として使用するアルコールはエコサート原料登録された国内産アルコール「しまきび」。 このアルコールは刺激がとても少なく、アルコール感作が強く苦手な人でも利用可能です。 こちらも、私たちが日本中を探し回って見つけることのできた、限定生産のとても貴重な原料です。 (リンク:日本アルコール産業ページ